<< ゲンダイ『はやぶさ−HAYABUSA−』評、あるいはデマが真実の顔して飛び立った瞬間 | main | 『かみあり』1〜3巻 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | by スポンサードリンク
トマトとチーズのケークサレ #uchicafe
ローソンのUchi-Cafe秋の期間限定シリーズ。早いものでこれで終わりです。最後はトマトとチーズのケークサレです。



『ケークサレ』とは、フランスの塩ケーキのことで、ぐぐってみるとスイーツというよりお惣菜な印象。実は始めて食べる代物であります。



蓋をあけると、見た目はパウンドケーキに生クリームなんですが、香りがすでにスイーツじゃねえ(笑)。ほんのりニンニクとトマトです。そこへ、添えつけのバジルオイルを落として、いただきまーす…



…ごめ、頭の中が混乱してるwww

目から入る情報(甘そう)と舌の情報(おかず味)が脳内で錯綜して軽く頭痛がwwww
いやこれは塩ケーキがマズいんじゃなくて、塩ケーキをちゃんと食べたことのない私の戸惑いがカラダに出てるだけですHAHAHA!

うん、確かに惣菜ですねこれ! 味はトマト以上にピーマンが主張してきます。意外にパンチありますピーマン。チーズクリームはチーズの風味は控えめ。バジルオイルは好みが分かれそうなところですな。生地の出来は文句ありません。クリームを乗せてもべしゃっとせず、適度な弾力を保っています。



しかし写真だけ見ると完全に甘そうに見えるねw

これ単品で食べるより、ランチの一品として扱うほうが絶対いいです。パンの代わりに、パスタやスープと一緒に食べるとうまさが倍増するでしょう。惣菜ケーキと言うだけあります。塩ケーキを知ってる人だと、確実に美味しいといえる味だと思いますが、私は今回が初体験(笑)、ピントのぼけたレビューになったのはご勘弁(^^;



でも何だかんだで食べきりました。ごちそうさまー。

これでウチカフェの秋の帰還限定シリーズはおしまい。どれも美味しかったけど、やっぱりザッハトルテが一番ですね。定番化して欲しいです。
| comments(0) | trackbacks(0) | by LINTS
スポンサーサイト
| - | - | by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aquavitae2011.jugem.jp/trackback/19
トラックバック